【一目で分かる】湘南美容外科大阪心斎橋院で受けられるワキガ治療法

様々なワキガ治療を受けることができる湘南美容外科大阪心斎橋院の施術内容、アクセスなどについてご紹介します。

湘南美容外科大阪心斎橋医院で受けられるワキガ治療

ボツリヌストキシン注射(ボトックス注射)

ボツリヌストキシン製剤を脇の下に注射することで、発汗をつかさどる神経伝達物質アセチルコリンの活動を抑えることで、汗の分泌を抑えます。

費用も安く、施術も5分程度と、手軽で効果的なワキガ多汗症治療です。

湘南美容外科大阪心斎橋院では2種類のボツリヌストキシン製剤を取扱っています。

アラガン

アメリカのアラガン社製の製剤です。元々「ボトックス」という名称自体がアラガンの登録商標で、ボトックス注射の元祖と言えます。

ボツリヌストキシン製剤は、あまり頻繁に注射すると抗体が出来て効き目が弱くなる場合がありますが、アラガンは製剤の純度が高いため、抗体が出来にくいという特徴があります。

安全性に関しては、厚生労働省の承認を受けています。

湘南美容外科では36,800円〜(税込み)から受けることが可能です。

リジェノックス

リジェノックスは美容整形先進国のKFDA(韓国食品医薬品安全庁)で認可されていて、その安全性と効果は確立されています。欧米では美容外科での使用で10年以上の実績があります。

アラガン同様に抗体ができにくい高純度の製剤で、その効果はほぼ同程度とされています。

湘南美容外科では12,960円〜(税込み)から施術を受けることが可能です。

根こそぎベイザーシェービング法

ベイザーシェービング法は臭い除去率90%、傷跡1cmの最新ワキガ治療です。ベイザー波と呼ばれる超音波を照射しながら臭いの原因であるエクリン腺、アポクリン腺を焼き切って吸引して行きます。ベイザー波では血管や神経網は破壊されませんので、術後の回復が良好で傷跡もわずかしか残りません。

湘南美容外科大阪心斎橋院では「根こそぎベイザーシェービング法」を両ワキ384,340円(税込み)で受けることが出来ます。

術後の5年保証もついており、万が一ニオイが再発した場合は無料で再手術を受けられます。

ミラドライ

いま最も新しいワキガ多汗症の切らない治療法、それがミラドライです。

ミラドライは皮膚の上からマイクロ波を照射し、その熱によってエクリン腺とアポクリン腺を破壊します。破壊された汗腺は二度と再生しないので半永久的な効果が見込めます。

また皮膚を切る必要がないため、ダウンタイムが短く傷跡も残りません。ワキガは治したいけれど切開手術はイヤだという方に相応しい最新ワキガ治療です。

湘南美容外科大阪心斎橋院では、両ワキ350,000円でミラドライを受けることが出来ます。また特別のモニター価格プランであれば、248,000円という格安で治療を受けることも可能です。

大阪心斎橋院の口コミや評判は?

大崎心斎橋院で実際にボトックス注射を受けた方の評判としては、良く効いて持続期間も長めだったとのこと。意外とアラガン社のボトックスより、韓国のリジェノックスの方が持続期間が長かったと言われる方が多いようです。

また心斎橋院の先生は他の医院よりも丁寧に注射を打ってもらえるとの声もあります。

梅田院などよりすいているので、通いやすく一人一人の患者さんに細かい接客ができているようです。

医院の住所・電話番号・定休日

大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-7-18 プライムスクエア心斎橋10F

TEL 0120-5489-93

営業時間AM10:00〜PM7:00 予約制

大阪心斎橋院に予約を入れるには?

大阪心斎橋院は予約制ですので、事前に無料カウンセリングの予約を入れておきましょう。

下記の湘南美容外科公式サイト『5分でわかる、ワキガ多汗症』からネット上で予約申し込みをすれば、ウェブ会員入会手続きなどの煩わしい手間がかからず、すぐ予約がとれます。

 

湘南美容外科

湘南美容外科は全国に57医院を展開している国内最大手のメディカルグループ。ミラドライやベイザーシェービング法など最新のワキガ多汗症治療の実績も多数。脇ボトックスなら12,960円から施術可能です。

医院への行き方は?最寄り駅などアクセスを解説

大阪心斎橋院は御堂筋線の心斎橋駅より徒歩4分の位置にあります。

心斎橋駅から来た場合

  • 心斎橋駅の4-B出口から出ます。
  • 御堂筋という大きな道路を大丸の方に向かって歩きます。(左です)
  • ブランドのテナントがありますので、まっすぐビームス、ナイキ、プラダを越えて進みます。
  • 左手にドルチェ&ガッバーナが入ったビルがあります。そのビルの10階です。

なんば駅から来た場合

  • 地下鉄御堂筋線、千日前線「なんば駅」を降りて、14番出口から出ます。
  • 大きな通り「御堂筋」を右方向に進みます。
  • 右手の松屋、大阪王将を通り過ぎます。
  • 道頓堀の橋を越えて進みます。
  • クロスホテル、三津寺を越えてさらに進みます。
  • 右手にドルチェ&ガッバーナが入ったビルがあります。そのビルの10階です。

医院の場所は?地図で紹介

大阪心斎橋院の院長・ドクター紹介

院長:横谷 仁彦(よこたに ひろひこ)医師

経歴 2001年 大阪大学医学部医学科卒
大阪大学医学部附属病院 心臓外科、外科、救命救急科研修医
2002年 日本生命済生会附属日生病院 外科
2004年 大阪市立総合医療センター 心臓血管外科
2006年 八尾徳洲会総合病院 心臓血管外科
2007年 大阪大学医学部附属病院 心臓血管外科
2008年 某大手美容外科勤務 院長経験
2009年 湘南美容外科入職
備考 美容外科専門医(JSAS)
日本外科学会専門医
日本外科学会 正会員
日本美容外科学会 正会員
日本胸部外科学会 正会員