CATEGORY 天王寺区

大阪市天王寺区のワキガ・多汗症治療が受けられるクリニック数は約5件あります。

以下より、クリニックの施術料金を治療法ごとにご紹介します。

※当サイトの独自調査による一覧です。施術内容及び料金は変更となる場合がありますので、治療前に必ずクリニックにお問い合わせください。

大阪市天王寺区での脇ボトックス治療

大阪市天王寺区では3件のクリニックで脇ボトックス治療を受けることができます。

病院名 ボトックス
おおた皮フ科形成外科クリニック ¥34,000
たにまちクリニック ¥54,000
浜口クリニック天王寺 ¥23,810
日本赤十字社 大阪赤十字病院
松尾つるはしクリニック
治療費平均 ¥37,270

ワキボトックス施術費用の平均額は37,270円となっており、大阪市内でも特に安価な治療費となっている点が天王寺区のクリニックの特色です。

最も安価なのは浜口クリニックの23,810円です。これくらいの料金であれば、気軽に施術を受けることもできますね。

また、当サイトにてワキガ治療のボトックス注射の体験談を掲載しています。

ボトックス治療をご検討の方は、こちらも合わせてお読みください。

切らないワキガ治療を大阪でうけてきた!【脇ボトックス体験レポ】

その他のワキガ治療について

大阪市天王寺区での、その他のワキガ・多汗症治療に関しては、下記のとおりです。

病院名 ミラドライなど 吸引法など 皮弁法
おおた皮フ科形成外科クリニック ¥36,000
たにまちクリニック ¥58,700
浜口クリニック天王寺 ¥52,000
日本赤十字社 大阪赤十字病院
松尾つるはしクリニック
治療費平均 ¥48,900

ミラドライなどの電磁波を使った切らないワキガ治療法や、シェービング法、吸引法といった治療は実施されていません。

皮弁法によるワキガ手術は3件のクリニックで受けることができます。

治療の平均額は48,900円となっています。

3クリニックとも非常に手術代が安いのが特徴です。

これは全て保険適用による3割負担のためかと思われます。

ただし、初診料や通院時の再診料、その他薬代などは別途かかりますので、ご注意ください。